So-net無料ブログ作成

満点よりも合格点を [イライラを断ち切る]



こんにちは。


イライラする人が幸せになる。


幸福度を上げる。


それには、どのようにすれば良いのでしょうか?


幸福度を上げるには、
「自己評価」や「自己愛レベル」を下げる事です。


これは言うほど簡単な事ではありません。


自分を「大した事のない人間」と思う事は、
誰にでもつらい事だからです。


「人間、歳とともに能力が衰える」というような、
自分でも受け入れやすい形で、自己評価のレベルを
下げていくのは確かに賢明な事です。


反対のパターンに見えますが、
自己愛性パーソナリティ障害には、
自分に厳しすぎるというケースもあります。


いわゆる完全主義の人や、職人気質の人たちです。


彼らは他人に厳しいとは限りません。


何でも自分でやらなかったら気がすまなかったり、
他人を責めるよりも、むしろ自分を責める事の方が
多いからです。


このような人は、うつ病になりやすいとされています。


根の部分で、自己愛が強く「自分は完璧に出来るはず」
「人の助けなくても出来るはず」などと
信じている所があるのです。


もちろん、このような人のイライラは、相手に
イライラしているのではなく、思ったほど完全に
できない自分へのイラ立ちと言って良いでしょう。


周囲から見ると、なぜ不機嫌なのかが
余計に分からない所があります。


このタイプの人も、
自分に対する欲求水準を下げる事が出来れば。


また「完全でなくても合格点で良い」と思えると、
イライラも減るでしょうし、うつ病の予防にも
なるかと思います。


しかし、それがなかなか出来ないようです。


このような意味で、精神分析や認知療法などでは、
このタイプの人の自己愛や自己評価への期待のレベルを
下げる。


あるいは、ものの見方変えたりする治療を
行なっているのです。


この治療がうまくいくと、イライラも減りますし、
気持ちがラクになるという事が多いのです。


最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。


スポンサードリンク



nice!(160)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。