So-net無料ブログ作成

⑥「~しなければならない」「~してはいけない」という言葉 [ストレスを軽減する]



こんにちは。


・今日も残業を「しなければならない」


・今日中にこの仕事を終え「なければならない」


・男は涙を見せては「いけない」


「しなければならない」という言葉を使った途端、
脳は私達を「被害者」と認識します。


自分の責任ではなく、
強いられている状態です。


そして一旦犠牲者になってしまうと、
無力を感じ、怒りやあきらめが起こり、
ストレスになるのです。


自分で「選択」する力を呼び戻し、
行動を起こす方にエネルギーを注ぎます。


【ストレスを捨てる為の質問】


万が一、それをしなかったら(それをしたら)
何が起こりますか?


最後まで読んで頂き、
ありがとうございました。


スポンサードリンク



nice!(405)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。